FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手作り石けんでクレンジング剤



ローズウォータークラスではローズウォーターを使って
化粧水、乳液、ヘアスプレー、尿素クリームを作って来ました。
あと石けんを作れたら良いのだけれど、場所的に難しいので考えました。

メイク落としや洗顔料は作れませんか?と聞かれることが多かったので。
乳液の配合を変えてミルククレンジングを作ろうかなと思っていましたが、
乳液で代用出来るし、なによりそれではつまらないですしね!

でも、ミルククレンジングからヒントを得たので基本的には同じ感じです^^
乳液作りには界面活性剤が必須です。
界面活性剤とは水と油を混ぜるもの。
界面活性剤は悪い物!という印象が強い方も多いですが、
身近な物にも界面活性作用を持ったものはあります。

分かりやすい所では卵の黄身に含まれているレシチンでしょうか。
黄身とお酢と油でマヨネーズを作ることが出来ますね^^
そして、石けんも界面活性剤です。
手作りなので合成界面活性剤になりますね。

という事で、
乳液を作る時に使う界面活性剤を石けんにして試作作り。

材料は
手作り石けん、ローズウォーター、マカダミアナッツオイル
グリセリン、グリーンクレイ、砂糖(トレハロースやベタイン、黒砂糖など)
(分量はまだ改良中なので今回は表記しません)

作り方は
手作り石けんをローズウォーターに浸して溶けるまで放置。(1日くらい)
そこにクレイとグリセリン、お砂糖を入れます。
溶けてきたらオイルを少しずつ入れて良くかき混ぜます。
マヨネーズを作る要領です♪



こんな感じに出来れば分離する事はありません。
オイル多めなのでお化粧も良く落としてくれます。
そして、洗い流す時に石けんが少し泡立つので油っぽさも残りません。

ただ・・今のレシピではローズウォーターの香りがあまりしません。
もう少し改良しないとローズウォータークラスでは作れませんね~;;
でも、私は手作り石けんで洗うより好きかも^^*
スポンサーサイト



| 手作りコスメ | 13:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://sarasn.blog32.fc2.com/tb.php/585-10bcb606

PREV | PAGE-SELECT | NEXT