PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブランチ

ブランチ

先週末のブランチです。

東京で焼いたコーングリッツ配合のリーンなパンと
ベーコンエッグ、サラダ。

ブランチ

レモン酵母のカンパーニュとチーズオムレツ、焼いたベーコン、サラダ。
画像には無いけれど、2日ともオニオングラタンスープ。


簡単で質素な食事ですが、
ベーコンとパンは時間をかけて作った物なので
贅沢気分で用意をして、美味しく頂きました♪


上の画像のお皿はクアラルンプール、下の画像のお皿はセブで去年購入した物。
安い物ですが、割れないよう大切に持って来たのでどちらもお気に入りのお皿です♥
スポンサーサイト

| お料理 | 08:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

おいしそー♪

手間かかってるしぜんぜん質素ではないですよ!
今、ものすごくベーコン作りたい病(笑)

楽天のお気に入りが『燻製器』ばかり(爆)

| YUMI | 2012/02/09 21:00 | URL |

かわいい!

上のお皿、ものすごく私の好みです!
パンやお菓子をのせたいわ!

コーンブレッドは私の好きな
大草原の小さな家シリーズで定番なので
特別な思いで見てしまいます!
ハイジのとろけるチーズのような感覚(笑)

| hoi | 2012/02/09 22:08 | URL |

Re: おいしそー♪

YUMIさん

自分で手間をかけて丁寧に作った物はそれだけでとても贅沢な気分になります♪

燻さずにパンチェッタとして食べてもとても美味しいので是非。

お気に入りの燻製器が見つかると良いですね!

| 沙羅 | 2012/02/10 10:05 | URL |

Re: かわいい!

上のお皿お好みですか^^なんだか嬉しいです。
大きさと形違いで4枚買ってきたので時々、登場すると思います♪

そうなのです・・
本当はローラが食べたコーンブレットドとベーコンとお水の夕食や
ぼそぼそのコーンブレッドに蜂蜜をかけた朝食を再現したかったのですが
塩麹を入れたばっかりに昔のアメリカというより、これぞ日本のパン!というような
香りに仕上がってしまってイメージが合わなかったのです;;

ローラのお母さんは移動中にもトウモロコシ粉と塩と水のパンを焼いていますが、
酵母系は?とか、どうやって焼いたのか?など気になります。

その辺りを少し調べて月末リベンジしいます♪
あと、近いうちにサワー種のライ麦パンも考えています☆

ハイジのとろけるチーズも新しい構想が出来て来たので、
来月あたりに試作にとりかかろうと思っていました!

| 沙羅 | 2012/02/10 10:15 | URL |

サワードゥですって

イーストもないのにどうやって?とお客様が訊くシーンがあり
サワードゥの作り方を教えているシーンで細かく載っていました。

大草原の『小さな家の料理の本』
―ローラ・インガルス一家の物語から

この本持ってますσ(^^;)眺めるのが好きなのですが
沙羅さんなら半分以上作れることでしょう!

| hoi | 2012/02/10 19:11 | URL |

Re: サワードゥですって

hoiさん

コーンブレッドもサワー種使用なんですか?
サワー種は酸味と風味にクセがあるから他の物で酵母を起こしたのかなと思っていました。

今日、コーンブレッドについて調べていたら(←仕事しろって感じですがw)
開拓者達はコーンミールやコーングリッツに塩少々、熱湯を注いで練って
焼いていた物を食べていたと書いてあったので これかな?? と思いました。

あと、クリスマスに白い小麦粉で焼いたパンのシーンも気になっています。
サワー種を使ったら白いパンには仕上がらないな~とか。。

| 沙羅 | 2012/02/10 20:19 | URL |

コーンブレッドは

ラードとか使ってパンケーキっぽく焼いたみたいですね
父さんが「母さんの手形がついてたら十分だ」と
言っているシーンがあります。

トウモロコシ粉に熱湯注いで……はマッシュのことでしょう。
翌朝それを焼いて食べたっていうのはイタリアのポレンタっぽい?

ドライイーストはたまに町に行くと手に入れてくるみたいで
「よく膨らんだ」パンとわざわざ描写がありますから
特別なパンだったんだと思います!

全粒粉だと思いますがあとはダンプリングを作って
シチューの中に一緒に入れてるのは洋風団子汁?!

| hoi | 2012/02/12 22:40 | URL |

Re: コーンブレッドは

hoiさん

そう言われてみれば・・
ラードをたっぷり入れて焼いたものや、
ラードを絞った脂身で味付けしたもの、塩と水で捏ねた物など
お話の中にも数種類出て来ていましたね!

お母さんの3本指の跡が付いた物もありましたね^^

> トウモロコシ粉に熱湯注いで……はマッシュのことでしょう。

それが、マッシュでは無いみたいなんです。
書き方が悪く、分かり難かったかもしれません><

レシピを色々見ていると
甘い系としょっぱい系に分かれ、
甘い物は牛乳や卵を入れたリッチな物が多く、
しょっぱい系はソーダを入れる物と入れない物があり、
また、水で捏ねる物と、熱湯で練ったり捏ねたりする物があるみたいです。
グルテンが無いから水だと捏ねにくく、熱湯を使うのかなと思いました。

ソーダを入れればパンケーキっぽくなりますね!

ドライイーストも使っていたのですね~!ちょっとショック;;
私、その辺りの記憶が無いのですが、
サワードゥ以外にもいろんな酵母を起こしていたみたいですね。
時間を見付けてもう一度、読んでみます;;

昔のドライイーストは今のと比べると不安定だったようで
ご年配の方はよく 昔のパンは美味しかった! と仰いますが、
発酵に時間がかかったから美味しいパンだったんだろうな~と思いました。
だから、ドライイーストでもローラが食べていた物はずっと美味しかったのでしょうね~。

ダンプリングは粉で作ればすいとんっぽくなりそうですね。
ジャガイモだとニョッキですよね♪
どっちでも美味しそうなだと思います^^

| 沙羅 | 2012/02/13 18:14 | URL |















非公開コメント

http://sarasn.blog32.fc2.com/tb.php/1001-45504fbf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。